中信地区難病患者家族の集い

(常念の会)のご案内

 


障害年金についての学びとミニ・コンサート~

終了しました


 松本地域難病患者家族会「常念の会」有志が、長野県難病連と共催で学びと交流の場を企画しました。

今回は障害年金について学びます。 患者・家族の皆さま、どうぞお気軽にご参加ください!


日時: 平成29年9月30日(土) 13:00 受付開始

     13:30 開会   16:00 解散予定


会場: 松本市地区安原公民館 2階 大会議室  

松本市旭2-11-13  信州大学医学部附属病院の南 

エレベーター、車椅子用トイレあり(下欄に周辺案内図あり)  



内容: 講演会とミニ・コンサート

1 講演「難病患者と障害年金について」  講師: 中曽根あきら氏

難病患者にも障害年金の支給対象になるケースがあります。

障害年金の制度と申請の仕方について学びましょう。


2 ミニ・コンサートは

地元、松本のライブハウスを拠点に活躍する男性デュオ「サタケン」    (演奏風景、下)の二人がミニ・ライブを開催!オリジナル曲&カバー曲を演奏☆心地よい音楽で気分もリフレッシュ♪



画像をクリック














※ 参加ご希望の方は、以下の用紙にご記入の上、ご連絡ください。

当日の飛び入り参加も大歓迎です!


《参加申込書》 (  )内に記入もしくは○をつけてください。


     

  1. 1.お名前(        ) 同伴者氏名(             )


  1. 2.お立場(患者本人・患者の家族・介護者・福祉関係者・医療関係者・

  2. 3.    友人・その他    )


3. 年代 ( 10代以下 ・ 20代 ・ 30代 ・ 40代 ・

        50代 ・ 60代以上 )


4. 病名 (                       )


5. 連絡先電話番号  (                 )


6. 車椅子の利用  ( あり ・ なし )

  

7. お住まいの市町村名(       )


8. 交通手段 ( 自家用車 ・ バス・ タクシー ・電車とタクシー ・

         その他       )


9. 希望する話題、気になっていることなど、ありましたらご自由に

   記入してください。 

                                  

                                   

          FAX送信先: 0263-75-7201


申し込み先》 常念の会事務局 黒田直子 TEL&FAX:0263-75-7201


                    (発信番号を表示してください)

      〒390-0848 松本市両島8-17 黒田直子 

     E-mail: kuroda-nao-p@ezweb.ne.jp


《申し込み方法》

     ① 参加申し込み書の上を切らずにFAXで送信 

     ② 表面の事項(1~9)をはがきに書いて郵送

     ③ (1~9)の事項をメール本文にて送信 

             ④ 電話による連絡

(留守電の場合はお名前と電話番号を残してください。折り返します

平日夜8時以降でしたら比較的つながりやすいです。)


    ※ 会場準備の都合上、9月22日(金)までにご連絡いただけると

                 助かります。


《会場》 松本市地区公民館  信州大学医学部附属病院の南側です(下図)

所在地: 松本市旭2-11-13 TEL: 0263-39-0701


《交通案内》

     JR松本駅より自家用車で約20分、バスで約25分、北松本駅より

     自家用車で約10分(混雑時を除く)


※ 当日の緊急連絡先: 090-9353-0037(事務局 黒田)

     駐車スペースが見つからない場合は、信州大学病院駐車場(有料)

    をご利用ください。